昨日は冬仕様

例年では11月はまだまだ暖かく、長袖のウェアー1枚で十分な記憶なのですが、今年・・・昨日はしっかり冬仕様でのクラブランでした。
日向はどうにか暖かいのですが、日陰は走っていても寒さを感じる程でした。
そこで服装だけでなく、クラブランの内容も冬仕様にしました。
何?冬仕様のクラブランって思う人も多いと思いますが、当店のクラブランでは冬は回転練習を中心に行っています。
集団走行ではスピードが上がると、それについて行く為に足が温まらなくてもギヤを掛けてしまう方が多くいます。
それを繰り返すと膝や腰の故障の元。
十分に足が温まった状態でギヤを掛けるかそれでなけれな一層、軽いギヤ(インナーギヤなど)走る事をお勧めします。
回転練習・・・これはこれで大変ですよ。(笑)

フロント変速のコツ?今は知らない人もいるようです。

STI、エルゴパワーなどブレーキレバーの場所で変速するようになって20年以上経つので、知らない人も多々いるのではないかと思われる変速のコツ。
Wレバーの頃はダンシングの状態での変速は出来ず、一度サドルに腰を下ろして変速していました。
STI、エルゴが発売されダンシングのままでの変速が可能になり、レースシーンも変わった事を思い出します。
今はギヤ板の数か所の歯の形状が変わっていて、より一層に変速性能が上がっています。
ただオールドパーツ(ギヤ板など)を使っていると、特にインナーからアウターへの変速がし辛いと言う事が起こります。
今のブレーキレバーと変速レバーが一体となった変速機しか知らない人には、変速しない・・・壊れてる?となるわけです。
こんな時、今40歳代以上のサイクリストなら当たり前のように、腰を下ろし力足を入れず回しながら変速・・・すると思います。
このサドルに座った状態で力足を入れずに変速レバーを変える、壊れてると思う前に試してみてください。
案外すんなり変速するかも知れません。

もう一つのBOMA

先程サイクルモードから帰って来ました。
久し振りにニチナオのSさんやBOMAのK君などお世話になっていて、普段会えない方に会って話に花が咲きました。
BOMAと言うとカーボンですが、エントリーモデルにアルミフレームの完成車も出すようです。
また写真右の動物を載せるキャリアなども・・・。


BOMAのブースの一部


サイクルモードの入り口から

ちばサイクルール

千葉県の自転車安全利用ルールです。
一枚目が乗る前のルール、もう一枚が乗る時のルールです。
特に特別な事ではないので、みんなで守って楽しく乗りましょう。

ライディングポジション

先週に続き今週も雨で、クラブランは中止になりました。
今週は台風に秋雨前線が刺激されてとか?で、朝から結構強い雨が続いています。
こんな時は先日録画した世界選ロードレースを見ながら、これも先日発売された「ロードバイク・セルフフィッティング」(コスミック出版)に目を通しています。
物心ついた時から乗っていると言う人も少なくないと思われる自転車、しかしこれが早く走ろうとすると奥が深い。
また自己流で初めて膝や腰が・・・と言う人も少なくないと思います。
そんな時に読んでポジションなどを見直してみるのも良いかも?。

良い時期なのに・・・

サイクリングには良い季節なのに、週末はずっと雨でした。
週末にしか乗れないサイクリストからの恨みに声が聞こえて来そうです。
クラブ員の方からもメールでちらほらと・・・(笑)
気候的にも春と秋は乗りやすいのですが、私はどちらかと言うと秋の方が好きです。
春はシーズンインで苦しむ時が多いけど、夏から秋は足が出来上がっている上に今は気温も適度だからでしょうか?(今年はちょっと寒くなるのが早いですが。)
これから冬までの少しの間、景色とサイクリングを楽しみましょう。