段差は優しく・・・


タイヤにあまり空気が入っていない時に、段差を乗り越えようとするとパンクする時があります。

これはリム打ちと言うものでスピードが出ていたりすると、空気圧が推奨値にあってもパンクする事があります。

今日のお客さん、このリム打ちを前後共にして来ました。

そのうえパンクしたまま乗って来たためにチューブが何か所も切れてしまい、結局前後のチューブを交換する事になりました。

大概前後どちらかのパンクで済むのですが今回は前後共、話を聞くと結構なスピードで段差に突っ込んだとか・・・。

パンクしたまま乗ったためにリムもキズだらけでした。

幸いホイールは振れていなかったので良かったのですが、やはり段差は優しく乗り上げるようにしましょう。

それだけでリム打ちパンクを避けるだけでなく、ホイールにもやさしく長持ちすると思います。

コメントを残す