グリスアップ

長い間メンテナンスをしていなかったのか、それとも自分で開けてしまったのか?。

車輪が回らないと持って来たお客さんがいました。

ハブをバラしてみるとグリスが全然入って無く、代わりにオイルを入れていたようです。

バラ玉やリテーナータイプのベアリングは必ずグリスを使用してください。

ハブは高回転で回りますので焼き付きを起こしたりして危険も伴います。

車輪の動きが悪くなったり、回らなくなったらすぐにショップで見て貰ってください。

それがホイールを長持ちさせる事にもなります。

今回で3回目、もう体に縦線が無くなっていました。

もちろん自分で出来るなら申し分ありません。コマメにメンテナンスしましょう。(笑)