今時・・・

昨日のクラブランではMくんのサイクルコンピューターが電池切れで、スピードのコントロールが効かずに前半から早いペースに。

私がロードに乗り始めた当初はまだサイクルコンピューターなど無い時代でしたので、仲間で走る際には前の人のスピードを維持したり、徐々にスピードを上げるなどを体で覚えたものでした。

サイクルコンピューターが初心者にも当たり前のように使用される昨今ですが、サイクルコンピューター無しでも体スピードを覚えるのも必要かもしれません。

何故ならロードレース以外の競技、例えばトラック競技のチームトライアルなどでは仲間との息合わせも大切だからです。

メーターにアクシデントが起きたら後方待機もそれも良いですが、一定のペースで走る事を体に覚えさせる。

今時ではないかも知れませんが、何かに使える・・・かも。(笑)

昨日はリハビリとか言いながらKちゃんが来店。

久し振りのウェアー姿でした。ガンバレ!

フロントシングル・・・うなずけます。

昨年からクラブランに参加している女性のKさん。

まずはロードに慣れるようにと細かくは言わずに参加させていました。

フロントはコンパクトだったし、リアも34Tなどと大きなギヤがついていたので、本人も私も気にせず走っていました。

先日のクラブランで一番軽くしてと言うと操作して軽く・・・でも回転数が低い・・・。

良くみるとアウターのままでした。

インナーに入れさせると本人も驚くほど前に進まない。(笑)

彼女は今までアウターだけで参加していたんです。

確かにフロント50・34T、リアは10Sとは言え11~34Tとなれば、初心者でも普通の道路ならシングルで十分な気がします。

最近スラムのフロントシングル、リア11Sを良く耳にしますが、確かにツーキニストなど平地を走る人や川沿いにのサイクリングロードを走る人には全然OKかも。

私が乗り始めた頃はフロントダブル、リア5Sの10速だったんですから。(笑)

綺麗に乗ってますね。

店が移転する前にオーバーホールしたコルナゴ・クリスタロ。
10Sだった比に組んで11Sにパーツを変えたりしたので、これが初めてのオーバーホールでした。
その割には綺麗でした、キズも少なくて・・・。
ホイールはカンパニョーロ・シャマルGOLDです。
オーバーホールが終わった後、写真をパチリ。
最近の整理で出て来ました。(笑)

今日も雨

IMG_20170409_094905.jpg

ここのところ1週おきに、雨でクラブランが中止になってます。折角満開の中を走れると思ったら…
そこで店の裏、桜通りの今のさくらを。

めっきり減りましたね。

先日久し振りに客注でホイールを組みました。

完組ホイールが全盛で、手組はめっきり減りましたね。

お陰でリム単体やハブが減ってしまって大変です。(笑)

それでもまだまだ少しは700CWO、チューブラーの32Hリム(36Hも若干有り)や、MTB用26インチリムも有ります。

写真はその一部です。

ただしお店に来ても見つからないかも。

そんな時は声をかけて下さい。

すぐ?持って来ます。

忘れた時ほど・・・

アクシデントは起きるんですね、これが。
自転車を乗り換えてのクラブラン。
携帯ポンプを忘れた時ほど、パンクはするもんです。
3月初めのクラブラン、仲間が持っているからと持って行かなかったらパンク。
別のクラブ員さんの空気入れを借りたら、これが空気が入らない。
そこにオッティモさんのクラブ員さんが声を掛けてくれました。
CO2ボンベをお借りしたのですが、次の週に走っていたらその週に限ってオッティモさんの姿がありません。
何度かオッティモさんに電話しても通じません。
今週こそはと思ったら、今日は雨で中止になってしまいました。
来週こそはお返し出来るでしょうか?
同じ趣味での助け合い、有り難い事ですね。
立ち止まって困っていそうな人がいたら、経験者程声を掛けてあげるようにしたいものですね。

今年はやらないかと思ったら・・・

昨年には第1戦、第2戦と放送されたトラックワールドカップ。
今年に入ってからは第3戦も第4戦も放送されなかったので、今年はもうやらないのかと思ったら金曜日に第3戦、第4戦両方放送してくれました。
ロードレースも面白いのですが、トラックもスピード感、早い結果とこれはまたこれで面白い。
久し振りに興奮、楽しめました。(笑)
トラック競技も種目によりルールが違うので分かり辛い一面もありますが、知ってしまうととても面白いですよ。
なかなか日本人は活躍しませんが・・・(泣)