久し振りに賑やかなクラブランでした。

暖かくなった(と言うより暑い?)からか、梅雨の前の一走りか昨日の手賀沼は、多くのサイクリストで賑わっていました。

マイチームもいつものメンバーに加えて新人のAくん、経験者でニューフェイスのKAさん、Oさんとコースに行くまでが少し怖い人数でした。

コースに入れば自ずとばらけ、周回コースの辺りでは3つのグループになりました。

KAさんの走りは前回見ていたのでOさんも想定内でしたが、新人のAくんがこれがまたしっかり走っていたので驚きました。

少しずつでも早くなって、楽しんでもらえたら嬉しく思います。

もうすぐ梅雨に入るそうですが、その前にあと何回走れるでしょう。(笑)

ツアー・オブ・ジャパン 東京ステージ

今週末、土曜日が伊豆、そして日曜日が東京ステージで、ゴールとなるツアー・オブ・ジャパン。

海外ではジロ・デ・イタリア、国内ではツアー・オブ・ジャパンとロードファンにはうれしい一週間です。

ジロは「週末ちょっと見に行こう!」とは行きませんが、土曜の伊豆・修善寺、日曜の東京・日比谷シティ前→大井埠頭周回コースは、関東圏からも日帰りで見に行けます。

日本ではロードレースと言えばなかなか一般道でのレースが少ないので、東京ステージのように日比谷シティ前から大井埠頭周回コースへ向かうコースは、マラソンの様に沿道で応援出来る数少ないコースです。

自転車の集団が通り過ぎる時に起きる風を感じてみませんか?

今時・・・

昨日のクラブランではMくんのサイクルコンピューターが電池切れで、スピードのコントロールが効かずに前半から早いペースに。

私がロードに乗り始めた当初はまだサイクルコンピューターなど無い時代でしたので、仲間で走る際には前の人のスピードを維持したり、徐々にスピードを上げるなどを体で覚えたものでした。

サイクルコンピューターが初心者にも当たり前のように使用される昨今ですが、サイクルコンピューター無しでも体スピードを覚えるのも必要かもしれません。

何故ならロードレース以外の競技、例えばトラック競技のチームトライアルなどでは仲間との息合わせも大切だからです。

メーターにアクシデントが起きたら後方待機もそれも良いですが、一定のペースで走る事を体に覚えさせる。

今時ではないかも知れませんが、何かに使える・・・かも。(笑)

昨日はリハビリとか言いながらKちゃんが来店。

久し振りのウェアー姿でした。ガンバレ!

FELT F75

IMG_20170509_152404.jpg

2017年モデルの中でお勧めの1台。

カーボンフレームが人気の中、体の大きめな男性には敢えて、アルミフレームをご紹介します。

しっかりしていて安心です。

コンポが105なら後々のコンポのグレードアップも楽です。

ジロ・デ・イタリア2017が、始まりましたね。

今年も3大ツールの1つ、ジロ・デ・イヤリアが始まりましたね。

今年は5月5日~28日、3572,2Kmのようです。

いつもはJ-SPORTSさんなどで放送するのでクラブ員さん達でも話題になるので分かるのですが、今年はJ-SPORTSさんでやらないようなので、気が付いたら始まっていました。(笑)

私はYouTubeのジロ・デ・イタリアチャンネルに登録してるので、ハイライトだけはチェック出来そうです。(笑)

ゴールデンウィーク唯一のお休み

IMG_20170503_101620.jpg IMG_20170503_110234.jpg

江戸川の土手から里見公園、じゅん菜池とポタって来ました。じゅん菜池は話題にはなっていたのですが、私は場所も知らず今日初めて行きました。
駐輪場らしきところが見つからず、入り口に自転車を止めて、細長い池を一周歩いて来ました。
今日行った里見公園やじゅん菜池は自転車の乗り入れが出来ませんので、カギがかけられて駐輪場に停められるような自転車で行く事をオススメします

いよいよ本番

GW中盤、明日から連休になる人達も多いと思います。

GW前半の日曜日は普段は車に乗らないドライバーも多かったのか、クラブランでは何人も危ない思いをしました。

私も信号が青のなったので出だしたら、ハンドルを切ってから止まってたのか走りだしで幅を寄せられ、危うく接触するところでした。

明日からの連休で走り貯めするサイクリストも少なくないと思います。

一般道を走っている人はもちろん、サイクリングロードを走る人も相手が避けてくれるだろうと思わず、早めの合図に人などが多いところは徐行して気を付けて楽しみましょう。

楽しい連休が怪我や嫌な思い出にならないように・・・。(笑)

お店は3日(水)の定休日以外は通常通り営業しています。

帰省して来た方もお気軽にご来店ください。